Baselog -生活と家計の改善のログ-

週休5日を目指す無職。

2021年買ってよかったもの15選

 

f:id:gorogorogorogoro:20211228173032j:plain

 

恒例の買ってよかったもののご紹介です。

※価格は私が購入した時点での金額ですので、変動がある可能性が高いです!

 

www.raccasa.com

 

 

 

 

ファッションアイテム編

 

①GU マウンテンパーカー 3レイヤーファブリック 990円

 

f:id:gorogorogorogoro:20210625161903p:plain

 

www.gu-global.com

 

2021年買ってよかったものランキングファッション部門第1位です。

なにせセールで元値4,000円が1,000円になっていたのを運よく発見したもので、値段についてはもはやバグとしか言いようがありません。

春から秋にかけてこれを着て原付バイクに乗って、紫外線と虫から身を守っていました。

完全防水とまではいきませんが、多少雨に降られたくらいでは中に着ている服が濡れることもありません。中にボアパーカーなどを着込めば冬のアウトドア遊びなどにも使えそうな感じがします!

シルエットのダボっと感といい素材感といい、「本当に1,000円でよかったんですか!?」とGUに詰め寄りたくなるほど気に入っています。消耗したときのためにもう1着買っておけばよかった~~!

 

 

②GU コーチシャツ(黒・カーキ) 990~1,990円

 

f:id:gorogorogorogoro:20211228161058p:plain

 

www.gu-global.com

 

2021年はGUのメンズアイテムがめちゃめちゃお気に入りで、メンズ服ばかり買っていました。

このシャツは夏場の羽織りものとして購入しましたが、前ボタンを閉じればこれ1枚でも着られます。

ちょっと埃が目立ちやすそうだな……ということで、同じ形で素材とカラーがちがうものをもう1着購入しました(そっちのほうは公式サイトがリンク切れしてました)

惜しむらくは夏も終盤の頃に購入し、秋以降はいまひとつ出番がなかったこと……。来年の夏に活躍してもらう予定です。

 

 

③楽天市場のスマホケース 1,980円

 

f:id:gorogorogorogoro:20210621144103j:plain

 

 

今年、小さい財布を手放して、もう今後は財布を買わない覚悟を決めました。

現在、財布代わりに使っているのが、楽天で発見したこちらのスマホケース。

カード入れが3ヶ所、ファスナー付きの小物入れが1ヶ所ついているので、手持ちの各種カードや家の鍵などを入れて、肌身離さず持ち歩いています。

肩掛け用のストラップもついているので、ポケットのない上着やパンツを着ているときでも問題なく持ち運びが可能です。

このスマホケースのおかげで財布を手放すことができ、なおかつキーケースも一体化できました!快適!

 

www.raccasa.com

 

 

ガジェット編

 

④logicool MK295 Silent Wireless Keyboard and Mouse Combo 3,740円

 

f:id:gorogorogorogoro:20210408134301j:plain

 

 

今までキーボードは持ち運びのしやすさを優先して、小型&薄型のものを好んで使っていました。

が、Anker製の薄型キーボードのあまりの使いにくさにストレスがたまったことと、無職になり引きこもりが加速し、自宅の作業環境を向上させたくなったことから、テンキー付きのキーボードに替えました。

当然のことかもしれないのですがこれがとても使いやすくて最高でした。

そこまで高価なものでもないですが、パフォーマンスが向上して、作業が楽しくなり、キーボード沼にハマってしまう人の気持ちがわかりました。笑

ロジクールのワイヤレスキーボードはマウスも付属しているし、静音キーボードになっているので打鍵音も独特で楽しい。

夜中に同居人が寝ている場合など、あまりカチャカチャと高い音がするものは使いづらく作業が滞りますが、このキーボードならまったくの無音とはいかないものの、まあ許容範囲かなあ~~~という感想です。

 

www.raccasa.com


 

⑤Anker PowerCore 10000 2,634円

 

 

モバイルバッテリーはあまり必要性を感じてはいなかったのですが、無職で常に家の中にいるとスマホのバッテリー残量に対する緊張感がまるで薄れてしまい、「今から出かけなきゃいけないのにバッテリーが残り10%しかない!!」などという事態が頻発したため、保険として購入しました。

モバイルバッテリーを持っているとそれだけでとんでもない安心感があるというか、スマホのバッテリー残量に対する不安感がゼロになり、”充電を段取りするコスト”みたいなものを気にしなくてよくなって、なんとも言えずストレスフリーです。

いまやスマホの充電が切れてしまったら決済もできなくなってしまいますからね。もっと早く買っておくべきでした。

Ankerのこのアイテムを選んだ理由は単純に「セールで安かったから」です。急速充電でiPhone2~3回分ぐらいは余裕でフル充電できます。いい商品でした。

 

 

雑貨編

 

⑥無印良品 耐熱ガラスピッチャー 490円

 

f:id:gorogorogorogoro:20210518095318j:plain

 

www.muji.com

 

夏は麦茶やアイスティーのピッチャーとして、冬は暖かい緑茶や紅茶などのピッチャーとして使っています。

700mlという容量がちょうどよく、食洗器にもすっぽり収まるのでとても重宝しています。

こういったピッチャーはどうしても茶渋がこびりついて不衛生なかんじになるのが気になりつつも、手洗いだと行き届かない部分もあったりするので、食洗器にお任せしています。

が、いざという時は手洗いでも問題なく底まで手が届くし、構造もシンプルなので茶渋がたまりにくいのが最高に快適です。

難点としては、熱湯を入れるとあつあつで素手で持てなくなってしまうので、取っ手がついていたらよかったなぁ……と思わなくもないのですが、そうなると食洗器の中で幅を取るので一長一短ではありますね。

 

www.raccasa.com

 

 

⑦Tiakia バイク スマホ ホルダー 1,994円

 

 

これは「もっと早く買っておけばよかった……」と後悔したものNo.1アイテムです。

原付バイクにスマホを取り付けるためのホルダーです。

今年の4月に無職になったので、念願だった原付旅行のために購入したものなのですが、コロナやら家族の入院対応やらでなかなか旅立つことができず……。

それでも、日常的にバイクにはよく乗るので、ナビが必要なときなどに活躍してくれています。

来年、暖かくなってきたら長旅もできるといいな~~と思いつつ、そんなことを言っている間に貯金が底を尽きそうな予感。焦り。

 

 

⑧ネイチャーハイク 冬用寝袋

 

 

誕生日プレゼントに買ってもらいました。冬用寝袋です。色味が最高にかわいくて一目惚れした一品。

今まではキャンプのときも秋口ぐらいまでは夏用寝袋で寝て、冬は車中泊で布団を持ち込んでいたのですが、これがあれば真冬のキャンプも車中泊も怖いものなし!

……と言いたいところなのですが、封筒型になっているので、マミー型ほどの保温性脳は期待できません。

お気に入り過ぎて普段家で寝るときにも、作業中ですらもこの寝袋を使っていますが、常に厚手の毛布を一枚プラスしています。

 

 

⑨インナーシュラフ ブランケット イエロー 1,680円

 

 

↑のお気に入りの冬用寝袋の、内側の汚れ防止のためのインナーシュラフを購入しました。

暖かさをプラスする効果もあり一石二鳥です。

これ一枚だと思っていたよりもペラペラに感じられて「安物買いしてしまったかな~~」と思ったりもしたのですが、実際に寝袋の中に入れてみると、あるとないとでは大違い!でした。

寝袋を洗濯するのは大仕事ですが、このインナーシュラフなら気兼ねなく洗えて、フリース素材なので乾きも◎。清潔&快適な寝袋ライフを送ることができます。

寝袋がベージュでインテリアにも馴染むかんじだったので、インナーは思い切ってビビッドな黄色にしてみました。寝袋の端からチラ見えする黄色が可愛くて最高……。

 

 

⑩平型電気アンカ 932円

 

 

更に更に、寝袋とインナーシュラフの間に電気式のあんかを仕込み、足元が冷えてきたらスイッチをONにするだけで汗をかくほどあったかくなれる、ダメ人間製造寝袋を開発することに成功してしまいました。

これも1,000円以下とリーズナブルですがあるとないとでは大違い。

冬場のPC作業は寒さとの戦いですが、現在の作業環境は、「エアコンは空気が乾燥するしストーブは電気代がかかるしそこまであったかくないのでイヤ!」というめんどくさい人間の欲望を満たそうとなるとこうなるんだな、というのがよくわかる惨状となっております。

 

 

⑪ベルメゾン 半纏 2,396円

 

 

今年最後の買い物がこの半纏でした。

ここ数年は家の中でも外でも、ユニクロのボアパーカーを着て生活していました。

 

www.raccasa.com

 

このパーカーはあたたかいしシルエットもスッキリとしているしで非常に気に入っており、毎日のように着ていたのですが、家の中でくつろいでいるときに着るには少し窮屈なのが気になっていました。

ワンサイズ大きいものでも腕周りがキュッと締まっていて肩が凝る気がして、だったらもう”ダラダラゴロゴロに特化した部屋着”を一着買って試してみよう……ということで、半纏を買ってみました。手を出してはいけないアイテムに手を出してしまった感がすごい。

これが、予想していたことですが笑っちゃうくらいイイです。笑

体積が大きくなるので、パーカーに比べると身動きがとりにくい(というより、ヘタに動くとそのへんのものをなぎ倒しそうになる)ですが、空気をたっぷり含むので室内の冷気をほぼ感じなくなります!

上記の半纏であれば色味もシックで視覚的違和感が少なく、しかもセールでとんでもなくお安くなっていたので、2021年の最後にいい買い物してしまったな~!!と思います。

 

 

その他編

 

⑫作業環境向上のためのDIY用品 総額約5,500円

 

f:id:gorogorogorogoro:20210609144450j:plain

 

タブレットPCとTVモニターを繋げてデュアルディスプレイにするやり方は去年学んだのですが、今年はディスプレイの配置にも凝るなど、自宅の作業エリアの大幅改善DIYに着手しました。

いちばん大がかりだったのは、有孔ボードを壁に立てかけて棚受けを作り、TVモニターを浮かせるように配置したことです。

この配置によって手元のタブレットPCとTVモニターがかぶらずに見やすくなり、ちょっとした小物置きやキーボードの収納スペースなども生まれました。

有孔ボードは壁と机の間に挟むだけで固定できて手軽に扱えるし、コード類の配線の整理などにも対応できてかなりおすすめです。

ただ、本などを並べたりもうちょっと重いものを設置したいとなると、ディアウォールなどで柱を立てて有孔ボードを固定するなどの工夫が必要になりそうです。我が家もまだまだ改善の途中です!

 

www.raccasa.com

 

 

⑬書籍「ソード・ワールド2.0 ルールブック」 総額約1,500円

 

 

今年買ってよかったものの中では間違いなく上位、というかほぼ1位なのでは???と思うのが、TRPGのルールブックです。

友人とTRPGで遊ぶのにハマってからというもの明らかに日々の楽しさレベルが向上しており、一緒に遊んでくれている友人には感謝しかありません。

TRPGは一緒に遊んでくれる友達を探したり、メンバーとの予定をすり合わせたりするのが大変というハードルこそあるものの、一度ハマってしまうとおそらく一生ぶんのヒマがつぶせる、非常にコスパのよい趣味のひとつであるように思います。なにより無職との相性がよすぎる……。

来年はこのTRPG関連で、投稿サイトで自作シナリオを公開したり、二次創作的な活動にも力を入れたりできたらいいなと思っています!

 

 

⑭書籍「ウォールデン 森の生活 (上・下) 」 1,870円

 

 

なんとまだこれを書いている時点で上巻の半分ほどしか読めていないのですが(そして現時点でもう”大トロ部分”は終わった気配がしているのですが)、今年はヘンリー・D・ソロー「ウォールデン 森の生活」が個人的にめちゃくちゃ刺さった一年でした。

ブログにもいっぱい引用しました↓。笑

 

www.raccasa.com

www.raccasa.com

www.raccasa.com

 

「詩人になるなら、今すぐ屋根裏の安アパートで暮らすべきです。」

 

ソローの思想に通底している「みんな、実は働いてるせいでお金がないんじゃない?」という主張は、無職になって生活費が更に安くなった身からすると首がもげそうなほど同意できるものです。

2022年にはなんとか読破し、自分なりにかみ砕いてまとめたいと思うのですが、なにせ名文が多すぎて打ちのめされまくります。さすが界隈で(?)信奉されまくる名著です。

 

 

⑮引越し 総額約14,600円

 

今年の7月末に引越しをしました。

 

 

前の家よりもほんのちょっとだけ広く、見晴らしもよく、リフォームされておりキレイで、しかも家賃はほんのちょっと下がったので、引越しして本当によかったな……!!!と思っています。

しかも、家賃が下がっただけではなく、ガス代や健康保険料まで割安になったため(ガス代に至っては引越し前の半額ほどになりました)、月々にして約5,000円ほどの生活費削減&節税になりました。

引越しにかかった費用は14,000円ほどだったので、たった3ヶ月で必要経費をペイできた計算になります!

ちなみに引越し費用は敷金・礼金不要の物件を選んだり、ほぼすべての引越し作業を自分たちで行ったりすることで爆安になりました。笑

 

www.raccasa.com

 

 

まとめ

 

今年は無職になって引きこもりまくっておりあまり買い物にも出かけず、またその必要性も感じなかったということもあって、”買ってよかったもの”もそこまで多くはありませんでした(などと言いつつ15個も挙げてしまいましたが)

それでも、家の中の環境を整える用途では有意義なお金の使い方ができたなという印象はありますし、TRPGなどの新しい趣味も見つけることができ、非常に満足しております。

なにより無職になり自由に使える時間が激増したことで、生活満足度は何倍にもなっており、「お金を使えば楽しい生活を送ることができる」とは限らない、ということを痛感しているところです。

 

来年は旅行もしたいし、もしかしたら再就職をするかもしれないしで、また少し違ったお金の使い方をするかもしれません。楽しみです。