Baselog

33歳/派遣社員/手取り14万円/地方移住/ふたり暮らし/の生活改善のログ。

iPhone11を買いました

 

f:id:gorogorogorogoro:20191215131350j:plain

 

スマホを手放し、時代の流れに逆行してガラケーに機種変更して、かれこれ2年が経ちました。

 

www.raccasa.com

 

そして、2年縛りの節目である今月、新しいスマホを購入しました。

 

選んだ機種は、カメラがとんでもなく進化している!という噂のiPhone11。

 

f:id:gorogorogorogoro:20191215131331j:plain

 

iPhone11は一番安いモデルで税込82,280円と、正直目玉が飛び出そうな高額スマホですが、勢いに任せて買ってしまいました。

 

 

さんざん悩んだ末に購入を決断した理由

 

私は毎月の手取りが13万円代という低所得っぷりの、しがない派遣社員ですので、8万円のスマホはまったく身の丈にあっていません!

それでも購入に踏み切った理由はひとつ、どうしても欲しかったからです。

 当然、5万円代までの型落ちのiPhoneや、他機種も検討はしていました。

が、「5万円払って“そこまで欲しくない機種”を買うより、8万円払って“どうしても欲しい機種”を買ったほうが満足度も高いし、後悔しないのではないか」……という思いから、最終的には第一希望だったiPhone11を選びました。

もともとスマホやパソコンなどのガジェット類は興味のある分野だったし、いずれまた機種変更をするときも、新しい機種であればあるほど、高額で下取りをすることもできます。

あとあとのことを考えると、今おもいきって8万円を投資したほうが、結果的にコストをおさえられ使用中の満足度も高いのではないか……という、実験をしているつもりです。

 

 

評判だったカメラはやっぱりキレイです

 

f:id:gorogorogorogoro:20191215131512j:plain

 

カメラについては評判通り、手持ちのミラーレス一眼と、素人目には違いがわからないほどキレイです。

 

f:id:gorogorogorogoro:20191228192953j:image

 

デジタルカメラと違ってスマホ上で加工もできるし、iCloudを使えば瞬時にアップロードや共有ができるし、話題の広角レンズも楽しいし、文句のつけどころがありません。

ポートレートモードは自然なボケをだすにはちょっと工夫が必要なようですが、手軽にプロっぽい写真が撮れてこれも楽しい。

 

 f:id:gorogorogorogoro:20191228193004j:image

 

なにより、iPhoneデジタルカメラよりもはるかに手軽に撮影ができるのが、今更すぎるかもしれませんがすごく快適で気に入っています。

既にそこそこキレイな写真が撮れるコンパクトサイズのミラーレスを持っているし、スマホではそこまでキレイな写真が撮れなくてもいいのでは……などと思っていましたが、やはりここまで手軽に、撮りたいと思ったときにすぐに撮れるのは便利!

ブログにアップするくらいだったら充分すぎるほど、簡単にキレイな写真が撮れるので、作業が捗ります。

 

 

Apple Payにチャレンジしました。

 

今まではキャッシュレス決済の手段はクレジットカードとEdyカードのふたつを使っていましたが、iPhoneを手に入れてApple Payが使えるようになったので、試してみました。

実際に使ってみるまでは「クレジットカード決済となにがちがうの??」などと思っていましたが、「財布からカードを取り出す」というアクションなしに支払いができるのは、思った以上に心地よいと言いますか、なんとなく未来感があって楽しいです。笑

とはいえスマホを取り出して本人認証をしなければいけないひと手間・ふた手間があり、支払いの所要時間自体はそこまで短縮できないことを考えると、既にクレジットカード決済が習慣化している私などはそこまで目新しさを感じられなかった……というのが正直な感想です。

 

現在Apple Payに登録してあるのは楽天カードと、メルペイの2種類です。

ちょうどメルカリスマート払いで1000ポイントがもらえるキャンペーン中だったので、コンビニでコーヒーを買い、差額の850円分のポイント収入をゲットできました。

PayPayはダイソーで使えるのが画期的で気になるなーなどと思っているところですが、あまり決済手段を増やしても混乱するだけのような気もしているので、このあたりの導入は慎重にやっていこうと思います。

 

 

あわせて、手帳型のケースも買いました

 

将来、いつか手放すときのためにできるだけキレイに使っていこう……というセコすぎる考えで、スマホ本体と同時に専用カバーも購入しました。

手帳型カバーにしたので、普段持ち歩いているクレジットカードと免許証をサイドポケットに入れています。

 

f:id:gorogorogorogoro:20191215131556j:plain

 

ついでに現金を5千円札だけポケットにしのばせていますが、この5千円札はなるべく使わず、もしどうしても現金が必要になったときのためのお守りにしておこうと思います。

カバーをすることでスマホが傷つくのを防ぐと同時に、平日の通勤時や休みの日のちょっとしたおでかけなどは、このスマホケースひとつあれば充分出かけられる状態になっています。

あとは、この↓記事で書いたふせんメモもこのスマホケースに貼り付けて、スマホでいつでも書き起こしができるようにしています。

 

www.raccasa.com

 

 

スマホはべんり

 

スマホを断捨離してガラケーに乗り換え、そしてまたスマホに乗り換えてみて思ったことは、スマホって便利だな!ということでした。笑

私がスマホを使っていた2年前と比べても、カメラはきれいになってるしアプリはどれも格段に進化しているし、スマホにまつわる機能やコンテンツはどんどん便利かつ、楽しいものになっています。

スマホを手放してガラケーに乗り換えた理由は「タブレットPCさえあれば、高額な通信費の伴うスマホは必要ない」ということでしたが、むしろ今は「このスマホがあれば、タブレットPCは必要ないかもしれない……」と思っています。

せっかく買ったからには、今後はガンガン活用していくつもりです!