Baselog

33歳/派遣社員/手取り14万円/地方移住/ふたり暮らし/の生活改善のログ。

月末の家計管理・資金移動ルーティンについて

 

手持ちの資金移動は毎月の月末、派遣のお給料が振り込まれてクレジットカードの引き落としが完了したあとの、28日~31日の間にしています。

複数持っている銀行口座の残高管理と、手持ちの現金のリセットを兼ね、ATMで小銭入金ができる大きめの郵便局で、すべての作業をします。

各銀行口座の残高をしっかり把握しておくことで、その月にどのくらいの貯金ができたのかがわかりやすくなるし、クレジットカードの引き落とし用口座の残高が不足していて、引き落としができなかった……などのトラブルを防ぐことができます。

 

以下は、実際に私が毎月している資金移動作業の流れです。

 

 

 

資金移動① 手持ちの現金をすべてゆうちょ銀行口座に預金する

 

ここ最近はすっかりキャッシュレス決済メインの生活になりましたが、クレジットカードが使えないお店で買い物をするときのために、現金も持ち合わせています。

この手持ちの現金は、毎月末に一旦0円にリセットするため、小銭入金ができる郵便局ATMで預金をしています。

私は財布を断捨離してしまったので、現金による支払いで発生した小銭は↓の家計管理ファイルに入れています。

 

www.raccasa.com

 

小銭ができたら都度、この家計管理ファイルのファスナーつきリフィルの中に入れ、月末まで保管しています。

ほったらかしっぱなしにしていると、この手持ちの小銭が無限に増えていってしまい収拾がつかなくなるので、月に1回程度はATM預金で手持ちの現金をリセットするようにしました。

 

 

資金移動② 家計管理ファイルに現金1万円と、特別支出積立金を入金する

 

①で家計管理ファイルの中身をリセットしたら、次に郵便局ATMで現金を2万円ほど引き出します。

うち1万円は再び、手持ちの現金用リフィルに入れ、もう1万円は特別支出積立金用リフィルに入れます。

 

www.raccasa.com

 

f:id:gorogorogorogoro:20191110151729j:plain

 

特別支出積立金に関しては余剰金で積み立てをしているので、月によって額は異なりますが、だいたい5千円〜1万円ぐらいを毎月の貯金とは別に貯めています。

最近は「わざわざ現金で貯める必要はないよな~」などと思っていたりもするのですが、かといって専用の銀行口座を別に作って、毎月銀行ATMまで足を運ぶのがめんどうで、保留になっています。

 

 

資金移動③ ゆうちょ銀行口座の残高を楽天銀行口座に移動

 

資金移動①②の現金の出し入れをするのと、メルカリの売上振込用の口座として、ゆうちょ銀行を使っています。

ゆうちょ銀行口座は預入れや引出しに手数料がかからないし、郵便局でも近所のスーパーのATMでもお金が下ろせるなどとても便利で、もう10年以上お世話になり続けています。

とはいえ預金による金利は微々たるものですし、振込手数料などが無料になるメリットを考えると、メイン口座はネット銀行にしておいたほうがお得です。

なので、貯金は楽天銀行でしています。

 

www.raccasa.com

 

ゆうちょ銀行口座の残高はほぼ全額引出し、同時に、同じATMで楽天銀行口座への預入れを行います。

今のところこの預入れで手数料を取られたことはないので、①②のゆうちょ銀行への現金の資金移動から③のゆうちょ銀行口座の残高を楽天銀行口座へ移動させる一連の作業は、郵便局のATMの営業時間内であれば、すべて手数料をかけることなく完結させることができます。

ちなみにこのゆうちょ銀行口座→楽天銀行口座への資金移動も、手続きをすればネット上で完結させることができるのですが、必要書類の提出などがめんどうでできていません……。

どちらにしろ小銭を処理する必要があり月に一度は郵便局に行くので、しばらくはこのルーティンでいいかなと思っています。

 

 

メイン口座は楽天銀行、サブでゆうちょ銀行を使い分ける

 

毎月のお給料の振込と、クレジットカードの引き落としにはどちらも楽天銀行口座を使っているので、月末段階でこの楽天銀行口座に残っているお金が、今の自分の貯金額ということになります。

楽天銀行口座の預金残高はスマホアプリで見られるし、一連の資金移動の流れは家計簿につけて管理もしているので、「今月、どのくらい貯金ができたか」が一目瞭然。

具体的な数字で1ヶ月間のがんばりが目に見えるので、やはり月末は貯金へのモチベーションが急上昇します。笑

 

他にも生活防衛資金を貯めている地方銀行の口座や学生の頃に開設したメガバンクの口座など、細々と動かしている銀行口座はいくつかあるのですが、毎月アクティブに使っているのは上記の楽天銀行・ゆうちょ銀行のふたつです。

あまりルールを作りすぎて資金移動をさせすぎると管理が煩雑になる一方なので、個人的には今のやり方がベストかなあ~などと思っています。