Baselog

33歳/派遣社員/手取り14万円/地方移住/ふたり暮らし/の生活改善のログ。

ロジクールのサイレントワイヤレスキーボードがでかくて静かで正義だった話

 

f:id:gorogorogorogoro:20210408164250p:plain

 

1年ほど前に、愛用のSurfaceのタイプカバー(キーボード付きの画面カバーのようなもの)が壊れて以降、キーボード難民状態に陥っていました。

 

 

 

 

これまでのワイヤレスキーボード変遷

 

f:id:gorogorogorogoro:20200807164544j:plain

 

1代目:ELECOM Bluetoothミニキーボード

 

 

Surfaceのタイプカバーが壊れてからは、小型&薄型のBluetoothワイヤレスキーボードで、比較的安価なものをいろいろ探して使っていました。

中でも↑のエレコムワイヤレスキーボードが薄型で使い心地もよくお気に入りだったのですが、購入後わずか半年ほどで故障。

 

 

 

2代目:Anker Ultra-Compact Bluetooth Keyboard 

 

その後、緊急避難的に購入した↓のAnkerのキーボードは、薄型で持ち運びがしやすいのはよかったのですが、

  • 入力音が大きく周りに気を遣う
  • キーを打つ時の感触が固めで、誤字脱字を頻発させる
  • 英字配列

……これらのことがネックになり、作業に支障をきたすほどになってしまいました。

 

 

 

3度目の正直で薄さと持ち運び性を断捨離

 

薄型で小型で持ち運びやすい、ということを重視すると、どうしても操作性や耐久性を犠牲にしている感があったので、ならばということで、めちゃめちゃ大きくて持ち運びなどできそうもないキーボードを買うことにしました。笑

そしてたどり着いたのがこちら↓のキーボードです。

 

3代目:logicool MK295 Silent Wireless Keyboard and Mouse Combo 

 

 

ロジクールのワイヤレスキーボードとマウスのセット。

色はこれまで同様、白をチョイスしました。なんとなくのこだわりです。

これまでのキーボードはBluetooth接続のものばかりでしたが、USB接続でキーボードもマウスも使えるものに変更。

実際に作業場に置いてみた様子がこちら↓です。

 

 

でかい!!!

小型キーボードに慣れきっていたため、そのあまりの存在感にちょっと笑ってしまいました。安定感がすごい。

 

 

大きめキーボードのメリット

 

f:id:gorogorogorogoro:20210408134301j:image

 

ここまで大きいキーボードをプライベート用に使ったことがなかったのですが、実際に少しだけ触ってみたところ、小型キーボードにはないメリットがいろいろとありました。

 

  • テンキーや各種ショートカットキーが使えるので操作性が爆上がり
  • (地味に”電卓”がショートカットですぐ立ち上がるのがうれしい)
  • 特にエクセル家計簿をつける作業でテンキーが大活躍
  • 文字入力中の安定感がケタ違い!!
  • 安定して入力できるので、誤字脱字が減る(気がする)
  • キーの入力音がとにかく静かで、夜中でもそばで寝ている家族を起こすことなく作業ができる
  • 自宅の作業環境が向上するので、自宅で作業するようになった結果、カフェ代の節約になる
  • 日本語配列(大事……!!!)
  • キーボードの上に水をこぼしても安心な耐水設計
  • 2年間の無償保証つき

 

これほどのメリットを享受できながらお値段3,000円ちょっと(しかもマウス付き)です。

当初は「せっかくだからこの機会にHHKb(※30,000円↑のオシャレ高級キーボード)買っちゃおうかな~~~」などということを思ったり思わなかったりしましたが、血迷わなくてよかったです。

 

なかでも静音性に関しては商品名にもなっているくらいなので、口コミでもかなりの高評価を得ている部分です。

ものすごく静かなのに”しっかり打てている感”はあり、なんだかちょっと不思議な感触です。

静音キーボード探している人で持ち運び性を求めていない人はぜひ試してみてほしい……。

 

デメリットとしてはやはり外での作業に使えないというのがネックではあるのですが、手持ちのAnkerのキーボードが壊れるまでは、持ち運び用として2台持ちをしようと思います。

 

 

でっかいキーボードは正義。

 

f:id:gorogorogorogoro:20210408133903j:plain

(Surfaceとのバランス感がちぐはぐすぎて、ちょっと違和感はあります)

 

今のところロジクールのキーボードは100点満点に近い使い心地で、あとはどの程度の耐久性があるか、不具合はないかなどが多少気になるところではあります。

が、そればかりは使ってみないとわからないし、持ち歩きをしないぶん故障のリスクは下げられるかなと考えています。保証もついてますし。

現時点では、今回、大きめキーボードを購入したのはかなりグッドな選択だったのではないかと思います。

なによりエクセル家計簿の作業が格段にやりやすく、楽しくなったのは思わぬ収穫でした~。