Baselog

33歳/派遣社員/手取り14万円/地方移住/ふたり暮らし/の生活改善のログ。

ペットボトルとマイボトルを断捨離。外出先で水を飲まない生活を2ヶ月ほど続けた感想

f:id:gorogorogorogoro:20200914195054j:plain

 

ペットボトルの飲み物を買わない主義です。

 

 

最近までお気に入りのマイボトルに水道水を入れ、職場やお出かけ先で飲んでいたのですが、酷使しすぎたためかプラスチックが劣化し割れてしまいました。

新しいマイボトルを買うまでのつなぎとして、ラベルレスのミネラルウォーターを買ってみたりもしたのですが、やはり毎日ペットボトルを消費する生活はなんとなく性に合いませんでした。なにより高いし……。

 

ペットボトルは買いたくないのですが、新しいマイボトルもなかなか「これだ!!」というアイテムに出会えず。

仕方なく、職場には、自宅で淹れたコーヒーをマイタンブラーに入れて持参し、それ以外の水分は摂らないという生活を2ヶ月ほど続けました。

これが案外快適で、わざわざマイボトルを買って、水道水を職場に持参する必要はないのでは……??という気がしています。

 

 

 

 

「水はたくさん飲まなければいけない」は本当か?

 

1日1食で、更にあまり水を飲まない生活となると、体調への影響がやや気になるところではあります。

水分は1日に2Lくらいは摂ったほうがいいとはよく聞く話ですし、可能な限り、水はたくさん飲んだ方がいいのだとは思います。

しばらくこの生活を続けてみて、あまりに身体に不調をきたすようであれば再度マイボトルなどを導入することも検討しています。

 

 

個人的には、あんまり水を飲まなくても平気です

 

以前は、主にお昼ごはんを食べているときに水を飲んでいたのですが、食生活を1日1食にシフトしたことによって、「どうしても水がほしいシーン」は限られるようになりました。

 

 

喉が渇いたらコーヒーを飲めばいいし、「喉がカラカラでもう今にも死にそう」となったら(今のところそのような状況に陥ったことはありませんが笑)、給湯室の水道の蛇口をひねれば水は飲めます。

そうでなくても、私はもともと、

  • 喉が渇いていない状況でも忘れずに水を飲む
  • たくさんの水分をこまめに摂る

ということが苦手です(飲み会では完全に割り勘負けするタイプ)

仕事でものすごく汗をかくわけでもないし、日中はそこまで水分補給を意識しなくてもなんとかやれそうな気がしています。

 

 

マイボトルを持たなくなったメリット

 

荷物が少なくなり、小さいバッグで通勤できるようになった

 

以前はマイボトルを入れるためにランチバッグを提げて通勤していましたが、これが不要になりました。

タンブラーはそのまま手に持つか、通勤中は原付バイクのポケットに入れられるので、わざわざ手提げのバッグを使う必要がありません。

スマホや鍵など常に手で持っているのは厳しい持ち物は、GUで購入したミニバッグに入れて肩掛けにしています。

 

f:id:gorogorogorogoro:20200901203049j:plain

 

手提げのランチバッグは常に片手が塞がるのがあまり好きではなかったので、これを省けたことが一番のメリットです。

ジーンズやパンツスタイルであれば男性のようにポケットにスマホと鍵だけ入れて出かけるということができるのですが、流石に手ぶらで出勤するのはなんとなく気が引けるので笑、ミニバッグ+片手にマイタンブラーという格好で通勤しています。

 

 

飲み終わったマイボトルやペットボトルの処理の手間が減った

 

毎日マイボトルを洗ったり、飲み終わったペットボトルを捨てる手間が省けて楽になりました。

特にペットボトルは、ラベルレスのものなら毎回ラベルを剥がす手間こそ省けるものの、それを捨てるためにわざわざ近所のスーパーのペットボトル回収コーナーに足を運ばなければいけないのがめんどうすぎました。

出先に持ち出して出先で捨てられるのは楽でよかったのですが、仕事が立て込んでいる日などはなかなか終業までに飲み切ることができず、家に持ち帰ることも多かったです。

飲みかけのボトルが常にデスクにあり、「水飲めよ~~」と訴えかけられている(ような気がしている)のもなんとなくノイズだったので笑、仕事の効率も上がったような気がします。

 

 

朝と晩に意識的に水を飲むようになった

 

仕事中はコーヒーしか飲まないこともあり体調も気にかかるので、起床後と帰宅後~就寝までの間はできるだけ水分を摂るように気を付けています。

そのため、”1日に飲む水の総量”としては、なんだかんだでトントンになっているのではないか??と思います。

自宅で飲むぶんには、水道水以外にも麦茶なども用意があるので、夏の熱中症対策にもなっています。

 

 

f:id:gorogorogorogoro:20200914195654j:plain

 

そんなかんじで、試験的にではありますが外出先で水を飲まない生活をはじめてみました。

個人的にはこれを「マイボトルレス&ペットボトルレス生活」と呼んでいます。笑

万人に大々的におススメできる方法ではありませんが、ミネラルウォーターを買う費用やマイボトルを洗う手間をまるっと省けて意外と快適です!