Baselog

33歳/派遣社員/手取り14万円/地方移住/ふたり暮らし/の生活改善のログ。

節約・貯金

年間支出を100万円以上削減した節約術・テクニック一覧

節約&貯金が趣味です。 節約のしすぎで、2020年のひと月あたりの生活費平均額(家賃・食費・住民税などコミコミ)を6万円台まで下げることに成功しました。 そんな私がこれまで実験してきた節約の中で効果があったものを、細かなものから大掛かりなものまで…

地方暮らしでも自家用車は不要。原付移動が最強でした。

地方暮らしをしながら、通勤やちょっとした外出には”原付バイク”を使っています。 田舎暮らしには車が必須? 車が使えなくなりました。 田舎でも、通勤用途だとしても、車は不要。車を所有するデメリットについて。 駐車場は”コストパフォーマンスの低い家賃…

節約・貯金のために”しないことリスト”

しないことリスト (だいわ文庫) 作者:pha 発売日: 2018/09/12 メディア: 文庫 私の節約に対するモチベーションを支えてくれているのは、 「生活コストを最小化したい」 「労働時間を最小化したい」 「生活をダウンシフトしたい」 ……という思いです。 なにか…

家計簿をつけなくても貯金はできる。それでもあえて記録し続ける理由

もう5年以上、エクセル家計簿をつけ続けています。 家計簿は節約・貯金をするためには必須のツールです。 よほど収入が多く、テキトーな管理でも嫌でもお金が貯まっていってしまう人は別として、多くの人は家計簿をつけることで自分自身の無駄遣いに気付くこ…

【生活のダウンシフト】”資産形成してFIRE”は難しい、けどできるだけ働きたくない。

最近、投資の勉強の一環として、セミリタイア・FIRE関連の書籍をよく読んでいます。 FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド 作者:クリスティー・シェン,ブライス・リャン 発売日: 2020/03/19 メディア: Kindle版 本気でFIREを…

【私の家計簿のつけ方】シートは2種類だけ!エクセル家計簿のつけ方について

2016年からエクセル家計簿をつけはじめて、5年目に突入しました。 これまでの家計簿のつけ方はというと、 月ごとにシートをつくり、日々の出費の記録をつけたり 予算管理をしたり 各銀行口座の残高管理をしたり ……といったことに活用していました。 自分で1…

【2020年】手取り14万円の派遣社員が1年で90万円貯めました

2020年の当初の目標は手取り収入の5割を貯金することでした。 そして、裏テーマとして年間で100万円貯金するという目標もありました。 2020年が終わり、ふたつの目標は達成できたのか??結果発表をしたいと思います。 2020年の生活費まとめ 年間貯金100万円…

2020年12月の生活費と収支表と2020年のまとめ

あけましておめでとうございます。 今年も当ブログをよろしくお願いいたします。 2020年最後の月間生活費と、2020年の年間生活費まとめです。 2020年12月の生活費 … 55,020円 2020年のひと月当たりの生活費は約66,000円でした 2020年の貯金額は約90万円でし…

【貯金は趣味】具体的な目標がなくても、貯金はできる

節約・貯金に関係する本やブログ、YouTubeを見ていると度々目にするのが、貯金をするためには、明確な目標を持ちましょうというアドバイス。 お金を貯めるためには具体的な理由が必要であり、例えば、 「来年、海外旅行をする」 「5年以内に、家を買うための…

【生活のダウンサイジング】衣・食・住にかかるコストを最小化して、必要最低限の労働をする

「必要最低限の生活費で、最大限の生活満足度を実現する」ということをテーマに日々生活しています。 生活満足度はクオリティオブライフ(QOL)とも言い換えることができますが、お金をかければかけるだけQOLの高い生活を送れるかというとそういうわけではな…

【生活のダウンサイジング】家賃の目安は”手取りの10%以下”まで。目標は「家賃を払わない生活」です。

先日、同居人との家庭内交渉の末、毎月の駐車場代を負担してもらうことで合意が得られ、月々2,500円の節約(?)に成功しました!! 駐車場を払わなくてもよくなった! 手取りに占める家賃の割合~東京都内在住ver.~ ボロアパート暮らしが意外に快適だった …

【1日1食&粗食生活】小食体質は資産。健康かつ低コストで燃費よく暮らしたい

1日1食生活を続けています。 私は、1日1食生活を完全に”時間とお金の節約のため”にはじめました。 毎日食事のために多くの時間とお金・手間をかけていて、それが日々の暮らしに、 「なんとなくめんどい……」 「なんとなくしんどい……」 という負担感を与えてい…

メルカリと楽天経済圏を活用して、物欲を満たしつつ節約・貯金する方法。

最近はすっかりお金を使う機会が少なくなり、2ヶ月連続で月の生活費5万円台を達成しています。 お金を使わなくなった理由 お金を使わずにものを買う方法 メルカリで売り買いする 楽天経済圏でポイ活する 日用品の購入はお買い物マラソン×楽天DEALがおすすめ …

手取り14万円の派遣社員が”お金の不安”を感じていない理由

私は手取り14万円の派遣社員なのですが、周りの人にびっくりされる程には”経済的不安”というものがありません。 ただ危機感がないだけという見方もあるかとは思いますし、失礼な人から「強がっているだけでしょ??」と言われたこともあります。笑 しかし、…

【挫折しない】節約・貯金のモチベーションを維持する方法

ここ数年、「手取りの半分を貯金にまわす=”5割貯金”」をテーマに、節約に取り組んでいます。 節約をしていくうえでもっとも厄介なのが、日々生活をしていくなかで「お金貯めるぞ!」というモチベーションが、だんだん下がっていくことではないでしょうか。 …

【食費の節約】料理ギライが食費+外食費を1.5万円以内に抑えるためにしていることと、していないこと

我が家の家計割合の大部分を占めている、食費。 予算の内訳としては、今のところ 自炊にかかる食材費:月12,000円 外食費:月3,000円 ……の、合計:月15,000円程度を目標としています。 ちなみに我が家は結婚をしてはいますが子どもはおらず、ふたり暮らしの…

【ノーマネーデー】お金を1円も使わない平日のルーティンについて

キャッシュレス決済中心の生活にシフトして以降、まる一日お金を使わない日=”ノーマネーデー”が増えました。 ノーマネーデーの1日(平日ver.)のルーティン 7:30~8:30 起床・通勤 9:00~17:00 仕事・お昼休み 18:00~19:00 家事・晩ごはん 19:00~24:00 余…

【貯金】やってみたけど続かなかったor効果がなかった節約方法まとめ

今までいろいろな節約を試してきました。 参考にしたのは、節約・貯金に関する書籍やブログなどが主ですが、自分なりに「こういう方法だったら自分に合ってそうだし、続けられそう」と考案したものもあります。 その中にはもちろん、思った通りかそれ以上の…

【1日1食生活】メリットとデメリットについて

食費の節約のため、1日1食生活に挑戦中です。 私の1日1食スタイルは、 朝&昼は食べない、夜は自炊する 炭水化物は基本なし、おかずのみ 間食はOK。ヨーグルト、グラノーラ、ナッツ、チョコレートなど 平日限定で1日1食、休日は2~3食たべてもOK ……というか…

【月5万円で暮らす】2021年の生活のダウンサイジング計画

来年3月に今の派遣事務の契約が3年で満期になるため、2021年4月からしばらく無職の予定です。 無職の間はできるだけ生活費を切り詰めて、貯金で暮らしながら無職状態をできる限り長続きさせられるようにするつもりです。 目下の目標は、年金や保険料などを除…

【楽天経済圏】楽天証券のインデックス投資で楽天ポイント現金化&つみたてNISAはじめました

今年、楽天証券に口座を開設して、少額ながらインデックス投資をはじめました。 きっかけは楽天ポイントの使い道に困ったこと ポイント現金化のために、楽天証券を口座開設 つみたてNISAもはじめました インデックス投資をはじめてよかったこと 無駄遣いが減…

夫婦別財布、完全折半のやり方解説。キャッシュレス決済を駆使しています。

同居人とふたり暮らしをはじめて6年ほどになります。 生活費は同棲していた頃から完全折半にしており、2017年に結婚してからも運用を変えていません。 家賃、食費、光熱費など生活にかかるすべてのお金を半分ずつ出しあい、完全に別財布で相手の収入も貯金額…

【通勤費の節約】雨の日でも快適に原付通勤する方法

通勤にかかる費用を削減するため、原付通勤をしています。 原付は自家用車よりもはるかに燃費が良く、小回りがきいて細い道でもスイスイ走れるので、朝夕の渋滞に巻き込まれにくいのがメリットです。 同時に、原付には、 暑さ 寒さ 雨 雪 強風 雷 ……に、ハチ…

極端な節約が楽しい理由

2020年も残すところあと3ヶ月ちょっととなり、来年の予算を組み始めました。 来年3月には現在の派遣契約が3年経過で終了となるので、収入が激減することが予定されています。 当然のことながら2021年の生活支出予算は全体的に削減していて、だいぶカツカツで…

モバイルWi-Fiを解約して通信費削減。楽天モバイルを使っていればWi-Fiの契約は不要です

以前、2年間ほどスマホを断捨離して、ガラケー生活をしていたことがあります。 使っていたのはワイモバイルの「simply」という、一昔前のPHSのようなミニマルデザインのガラケーです。 このガラケーを通話とSMSメール専用機にし、ネットはタブレットPC(Surf…

派遣社員が貯金をする方法。手取り15万円以下でも貯金はできます

生活費を最低限に抑えて、派遣事務の安月給でも貯金ができる家計を作ろうと奮闘中です。 2018年4月から2019年11月までの1年8ヶ月間で100万円を貯め、2020年に入って以降は、平均して約14万円の手取りのうち、約半分を貯金にまわすことができています。 この…

節約・貯金は「情報戦」です。コスパのいい節約方法の調べ方について

格安SIM、格安航空券、格安物件などなど、世の中にはお得な情報があふれています。 これらの情報に広く網を張ってお買得情報を見逃さないというのも、重要な節約スキルのひとつです。 私も、ネットで「節約」とか「貯金」というワードで検索をするのが日課に…

「節約ばかりの毎日は楽しいのか?」⇒めちゃめちゃ楽しいです

私は周囲に「貯金が趣味」な節約大好き人間であることを公言しているのですが笑、 「そんな節約ばっかりして、毎日楽しいの?」「なにが楽しくて毎日生きているの?」 ……という疑問は、しばしば投げかけられます。 これは、節約好きな人であれば一度や二度は…

【ミニマムライフコスト】月10万円の収入があれば暮らせる

生活をダウンシフトして、必要最低限の生活費で暮らす挑戦中です。 目標としている生活費の金額は、 家賃…15,000円 光熱水・通信費…5,000円 食費(自炊費&外食費)…15,000円 被服・レジャー・趣味費などの娯楽費…10,000円 日用品・通勤・税金・医療費などの…

スマホ+ネット料金は月平均1,000円以下!!楽天経済圏に移行して通信費を最小限にしました

格安SIMは楽天モバイルを使っています。 www.raccasa.com 楽天モバイルといえば近年、Rakuten UN-LIMITの1年間無料プランが発表されて話題になりました。 私は現在UN-LIMITではなく、従来のMVNOのほうの格安SIMを使っています。 聞くところによるとMVNOは202…